第76回例会報告

・第76回例会
日時:2018年8月29日(水)
第一部:16:00-18:00
場所:電気通信大学 東7号館(産学官連携センター)4F 415会議室
第二部:18:30-20:30
場所:レストラン・ハルモニア(大学会館3階)

式次第(第一部)
16:00〜16:30:研究室見学(西9号館613)
電気通信大学 情報理工学研究科 佐藤研究室の小型水耕栽培装置を見学
都市型スマート農業
http://satoh.cs.uec.ac.jp/ja/research/hydroponics/index.html


16:30〜16:50:東7号館へ移動
16:55〜17:10:新製品紹介1
・「FineReport」 バリューテクノロジー株式会社 桜井洪明氏
FineReportは複雑な帳票作成、分析ダッシュボード設計、データ入力、モバイル対応など様々な機能をオールインワンに集結したデータ活用、可視化ツールです。ビッグデータ分析、IoT可視化などいろいろな場面で日本大手のお客様に利用されています。

17:10〜17:20:新製品紹介2
・新製品紹介(「会計ジロウ」株式会社治郎吉商店 白石亘氏)
macOS版小規模事業所向け会計ソフト、Windows版もあります。キャンペーン実施中。

17:20〜18:00:基調講演&質疑応答
電気通信大学 副学長 由良憲二 先生
http://kjk.office.uec.ac.jp/Profiles/4/0000347/profile.html
講演タイトル:「生産システムの最適スケジューリング」
講演概要:生産システムのスケジューリング問題として、納期までに受注通りに素材を加工して製品を顧客に届けられるような生産スケジュール最適化問題を取り上げ。 製品の生産能力に比べて注文が多くて納期が迫っている場合、残業をして対応することがある。 また、必要な素材が工場内に在庫されている場合はいつでも加工を始めることができるが、サプライヤからの素材の納品を待たないと加工を始められないことがある。 このような状況で、納期を満たしながら残業時間を最短にする生産スケジュールの作成法について紹介します。

18:00~18:30:ハルモニアへ移動

(第二部)ハルモニア
18:30〜20:30
・会長挨拶
・来賓挨拶および乾杯
・新入会員挨拶
・副会長挨拶

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.