【グループ会のお知らせ】ARIM事業により学外の方が更に多くの研究設備を利用可能に!

目黒会を経由して、大学の研究設備の機器利用・技術代行・技術相談に関するご案内がありましたので、転送させていただきます。

———
電通大は、保有している研究設備の機器利用、技術代行、技術相談を行っています。企業にお勤めの
グループ会メンバーでご興味があればご利用してみてはいかがですか。

【 ARIM事業により学外の方が更に多くの研究設備を利用可能に! 】

電気通信大学は、文部科学省マテリアル先端リサーチインフラ(ARIM)事業のに参画する一機関として、マテリアル研究に携わる産学官の利用者に対して、研究設備センター保有の様々な技術領域の研究設備(2022年4月現在:17設備)の機器利用、技術代行、技術相談を行っております。

機器の利用や材料の依頼測定等ご興味がございましたらお気軽にご相談ください。

詳細は、本学マテリアル先端リサーチインフラのオリジナルサイト(下記URL)にてご確認ください。

  https://www.arim.uec.ac.jp/

■本件に関する電通大からのお知らせは下記URLからご確認ください。

 https://www.uec.ac.jp/news/announcement/2022/20220426_4392.html

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.